「メディカルノートがM&Aで大切にしていること」 – メディカルノート事業承継・M&A | クリニック、介護、薬局を中心としたヘルスケアM&Aサービス
トップ > 「メディカルノートがM&Aで大切にしていること」
2018.10.04

「メディカルノートがM&Aで大切にしていること」

売主、買主、相談者の話しを丁寧に聴くことが最重要と考えます。

 

弊社にM&Aの相談に来た方のお話しを、担当のアドバイザーがじっくり話しを伺い、相談者が本当にM&Aを選択した方が良いのか、一緒に考えていきます。

 

例えば、売主であれば

・売主にどのような事情や背景があって、M&Aをしようと考えているのか。

・もし、M&A以外の選択肢があるとすれば、どのような選択肢があるのか。

・過去の事例や経験から、売主の希望する条件で買主とマッチングできるか。

 

一方、買主であれば

・具体的にどのような企画や事業計画があるのか。

・もし、M&A以外の選択肢があるとすれば、どのような選択肢があるのか。

・過去の事例や経験から、買主の希望する条件で売主とマッチングできるか。

 

一部ですが、このようなことを考えながら相談者と一緒に答えを出していきます。

 

「M&A成立はゴールではなく、売主にとっては新しい人生のスタートであり、買主にとっては新しい事業のスタートです。」

 

メディカルノートでは、M&Aに関わった方すべてが目的を叶えられるよう、全力で対応させて頂きます。

 

 

 

■■■■■

メディカルノートのM&A(事業承継)は、クリニックを中心に、病院、介護施設、薬局のM&A・事業承継を取扱う日本最大級のヘルスケアに特化したサービスです。

 

事業を開始して以降、多くの人にご支持いただき成長を続けており、「日本の医療を、

未来につなぐ」ため、満足度の高いサービスの提供を目指しております。

 

ご相談ごとがございましたら、メディカルノートM&Aへお問い合わせお待ちしております。

 

メディカルノート コンサルティング事業部 高淵信行